MENU

カテゴリ

おすすめの記事

Webデザイナーが副業で稼ぐためにブログをやるべき5つの理由

こんにちは、としです!

Webデザインで副業を始めようと思っても、そもそも案件がなかなかとれないとお悩みの方は多いと思います。

せっかくWebデザインを勉強したのに、案件がとれないとアウトプットができず、経験・実績が積めないので、モチベーションが続きにくいですよね。。

そこで今回は、副業の方でも無理なく案件獲得のベースづくりができる「ブログ」の重要性を語っていきます!

とし

実はブログをコツコツ続けると、案件獲得の悩みを解決に導けるだけでなく、ほかにも複数のメリットが!

1年以上継続して効果を実感している僕の立場から、Webデザイナーだからこそ取り組むべきブログの効果をお伝えしたいと思います!

  • 副業で稼ぎたいけど、何からやればいいの?
  • Webデザインスキルは一通り学んだけど、案件が…

という方にとって、参考になるように書きました!ではまず、1つ目のメリットからみていきましょう!

目次

ブログをやるべき1つ目の理由:集客、営業効果が期待できるから

とし

1番に期待する効果は、やはり「集客効果」ではないでしょうか!

Webデザインを勉強して、スキルが身についたとしても、そこから案件を獲得していくためには営業が必要になってきます。

通常は、あらかじめ案件が大量にプールされているクラウドソーシングのプラットフォーム(ランサーズやクラウドワークスなど)を使ったり、特定のクライアントさんに直接DM(メール)を送ったりしていく方法があります。

もちろんこれだけで成功している人もいますが、ブログを継続することで、

記事が勝手にWebデザイナーの認知度をアップさせていってくれます!

ブログ内で、プロフィールページやお問い合わせフォームなどの動線をしっかり設計すれば、営業なしでも案件のご相談をいただくことも増えていきます。

つまり、営業にかける労力が減っていく可能性がありますし、認知度が高い状態になれば営業自体もしやすくなります

いろいろな人に記事にきてもらい、認知してもらうことで、そこから依頼してもらえる可能性が飛躍的に高まるわけです。

続いて2つ目の理由をみていきましょう!

ブログをやるべき2つ目の理由:自分ブランディングができるから

仮に、ブログからは直接的な集客につながらなかったとしても、記事と出会って読んでもらうことで、

自分のスキルや得意なことが徐々に伝わっていきます!

記事が多いほど多くの人にリーチできるので、影響力も高まっていきますし、「自分はこんなWebデザイナーです」というポジションを確立したり、「こんなテイストのデザインが得意」という強みを伝えていくことができれば、

自分ブランディングができて、望み通りの案件(業種など)を獲得しやすくなります。

まきすず

自分のブログは自由なので、自分が登録しているクラウドソーシングのページなどを掲載して連携を強化するのもありですね!

ブログをやるべき3つ目の理由:アウトプットによるスキルアップができるから

Webデザイナーがブログを続けるメリットは、Web制作の案件に繋がる部分だけにとどまりません!

記事を書くことで、自分の知識・経験のアウトプットになるので、自分の中で理解が深まるうれしい効果もあります!

記事を書いて人に伝える、という行為は、自分の理解が曖昧なままではできないこと。

まず自分自身がわかりやすく理解しなければ、人には伝わらないので、「今までなんとなく感覚でこなしていた仕事」なども、ブログでアウトプットすることで改めて勉強し直したり、新たな気づきを発見する機会になります!

とし

続けていくとどんどん成長を感じることができるので、Webデザイナーのブログ作りはおすすめです!

ブログをやるべき4つ目の理由:副収入を得られるから

案件獲得や自己成長の話が続きましたが、4つ目は副収入のこと!

まきすず

世の中のブロガーの人は、ここを目指して頑張っている、という人も多いと思います!

とし

人に自分の経験を伝えて副収入につながれば、めちゃくちゃ嬉しいですよね!

Web制作の案件にたとえつながらなくても、広告や自分の商品・サービスなど、マネタイズの方法はいろいろあるので、

継続できれば月数万円の副収入は難しいことではありません

実際、副業ワーカーの方であれば嬉しい副収入になりますし、フリーランスでも、案件獲得が不安定なときにベースとなる収入ができるのは精神的にありがたいですね!

ブログをやるべき5つ目の理由:フリーランスの人やWebデザイン勉強中の人とつながれるから

最後の理由は、同業者とのつながりです!

就職していれば一緒に働く仲間がいますが、特に副業ワーカー・フリーランスの場合はなかなかつながりができづらい。。

まきすず

在宅で取り組みやすい仕事というのもあり、「気づいたら丸一日家から出ていない!」という状況も起きやすいですよね。

ブログをやることで、そんな状況も徐々に改善していく可能性があります!

  • デザイン案件の相談をくれた人が、実はフリーランスのWebエンジニアで、継続案件につながったり
  • 記事を読んでくれた人からメンターの依頼がきたり
  • 記事へのコメントや意見・共感などのメッセージで学びが増えたり

などなど、記事が増えるほどに新しい出会いが生まれやすくなります!もちろんブログ以外にも、SNSなども含めて幅広く活用できれば、それだけ業界に働きかけることが可能

とし

最新のツール情報や案件の情報を共有し合える仲間がいると、仕事のやりやすさも変わってきます!

「人との積極交流がちょっと苦手…」といった人ほど、自分のブログでの「コツコツ発信」がおすすめです!

まとめ

以上、Webデザイナーがブログをやるべき理由を5つ解説してきました!

  • 集客、営業効果が期待できるから
  • 自分ブランディングができるから
  • アウトプットによるスキルアップができるから
  • 副収入を得られるから
  • フリーランスの人やWebデザイン勉強中の人とつながれるから

いろいろな観点でメリットが大きいものなので、案件などでお悩みの方はぜひチャレンジしてみてください!

とし

継続するとどんどんアイディアが膨らんでいくのが、ブログのおもしろさです!

あわせて読みたい
ブログ運営はじめの一歩 【【Vol.1】サーバー・ドメインの用意とSSL化の方法まで】 ブログ運営で欠かせないのが、ブログ用のサイトですね。わたしたちはWordPressでブログを作っているのですが...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる