MENU

カテゴリ

おすすめの記事

【主婦やママ向け】Webデザイナーになってからの働き方を考えよう

主婦やママの方はじめ、Webデザイナーの勉強を始めて、ポートフォリオの準備ができたら、そろそろ案件を獲得して収入を!と考えていきますよね。

今回はそんな方へ向けて、就職する場合とフリーランスで働く場合の違いを解説したいと思います!Webデザイナー歴8年の中で、どちらも経験してきたわたしの立場から、わかりやすくお伝えします。今後のWebデザイナーとしてのキャリアの参考にしていただければ幸いです。

また、Webデザインを絶賛勉強中の方も、今から今後の働き方を考えていった方がより目標も持ちやすいので、ぜひ勉強の先を考えてみてください!

まきすず

主婦やママだったら在宅で働けるフリーランスという道がいいよね!時間の自由度も上がるし!

とし

そうだね!もちろん会社員として働くこともできると思うよ!会社員という働き方も、いいこともあるし、何より会社員なら安定した収入は得られるしね。

主婦やママは、すでにWebデザイナーを目指している理由(目的)を明確に持っている人が多い印象です!

実際に主婦やママにとてもおすすめできるWebデザイナー。在宅で仕事ができるのが、家事や育児で忙しい主婦やママ達にはなによりおすすめですよね!

まきすず

わたしも始めたきっかけは、将来的に在宅で子どもを育てながらも仕事をずっと続けられるようにという思いがあり、Webデザイナーを目指し始めました。

そのため、主婦やママはフリーランスで仕事をすることにこだわっている方も多いと思いますが、会社員としてのメリット、フリーランスの大変なことも今回はお伝えしようかなと思います!

目次

Webデザイナーが会社に就職(転職)して働くってどんな感じ?

会社に勤務した場合、通勤が発生してしまいその分の時間がかかってしまうことがデメリットだと思いますが、会社によってはもちろん、会社に所属しながらでも在宅ワークが見直されている今、会社員でも在宅勤務ということも可能です!

実はわたしもコロナ時代の前に結婚機に引越しをしたら、会社までの距離が2時間ほどかかることになりました。。汗

しかし会社と相談して、基本は在宅勤務にしてもらうことができました!もちろん、今はコロナの時代。コロナ禍を経験して在宅勤務を推奨する会社が多くなっていくのではないでしょうか?そういう時に、在宅で働きたいという想いが叶ったことになりますね。

とし

求人には、在宅OKと書いてなくても実際は取り組んでいる会社も多いよ!実は僕も在宅でWebマーケティングをしています!!

では、Webデザイナーとして会社員になることのおすすめをお伝えします!

会社員Webデザイナーのおすすめ理由

会社員よりも、フリーランスが主婦やママにとって魅力的なのは、自由に時間を使いやすいからと思います。

「会社員は時間にしばられるから・・・」と敬遠している方もいらっしゃいますが、意外とありがたい・助かることも多いのです!特に初心者のうちは、Webデザイナーとしても、フリーランスとしても慣れないことが多いのも事実。

そんな中で、企業の中で経験を積むと、

  • Web制作全体の流れを、実務レベルで把握できる
  • 実際にプロとして働いているWebデザイナーの(経験年数に応じた)レベル感がわかる
  • Webデザインの中で起こるトラブル(クライアント対応や、技術面での問題など)への耐性が身に付く

というように、自分のスキルアップができたり自信につながる経験を積めたりします。その後の活動に大きな影響を与えてくれるイメージですね!

そのため、もし可能ならば、一時的にでも会社員としての働き方を考えるのも1つの手です!

まきすず

最大のメリットは先輩デザイナーのスキルが盗めること!これは会社員だからこそのメリット!

とし

そうそう、先輩はデザインのTipsをたくさん持っていて、デザイン面の他、ツールの機能面でも新たな発見がしやすいんだよね。

その他、会社員でいることのメリット

  • 先輩Webデザイナーがいるので、スキルを学ぶことができる
  • 同じ会社の人たちからもデザインのアドバイスが聞きやすい!
  • 常に様々な業界の案件があるので、幅広い業界の案件に関われるチャンスがある
  • 有給の概念があるので、休みをとっても給料は減らない
  • 月給が安定する (増えることも減ることもない)
  • 保険などの書類などの面倒な事務手続きを会社で対応してくれる

忙しさに関係なく、月で決まった収入を得られるのは月収が安定するということなので、お金周りの不安からは解消されると思います。

ただ、会社によってはデザイナーはデザインだけコーダーはコーディングだけと、必要スキルが偏りがちになります。

まきすず

スキルアップのために一通りの仕事に関わりたいという方は、会社がどのような体制をとっているかしっかりとリサーチする必要がありますね。

フリーランスWebデザイナーで働くってどう?

フリーランスの最大のメリットは、時間や場所にとらわれない、自分のペースで働けるということ!

とし

これは日々、忙しい主婦の方やママさんにとっては本当にありがたいことですよね。

自分のペースで仕事ができれば、家事を終わらせてから、保育園の迎えの時間までに、、など誰にも気を使わずに働くことが可能です。

特に子どもがいるママは、いつ保育園からの呼び出しが来るかわからないと思いますので、その度に会社に気をつかって早退もしなくていい!

まきすず

時間の使い方さえうまくできれば、フリーランスは本当に魅力的な働き方だなって思います!

しかし、フリーランスならではの大変なことも、あるのが本当のところ。時間が自由だから!憧れるから!というだけでフリーランスを目指そうと思わずに、自分には問題ないかをじっくりと考えてから検討することも大切です。

フリーランスWebデザイナーの大変なところ

フリーランスだからこそ、大変なことはたくさんあります!

わたしもWebデザイナーになりたてのころ、フリーランスとして仕事の受注をしていました!それから会社員になったのですが、最大の理由としてはスキルアップしたかったから!

たくさんの案件をこなして、先輩デザイナーからデザインスキルを盗んでということを考え、会社員になりました!

まきすず

今も会社員でいますが、やっぱりスキルアップという点では会社員になることは大きかったなと思っています!

では具体的にフリーランス時代大変だったことをみていきます!

  • わからないことがすぐに聞けない
  • 新しい技術やスキルアップには自分から常に動かないといけない
  • 案件獲得に自ら動き、営業や発信をしないといけない(クラウドソーシング等に応募含め)
  • 最初は単価を下げざる得ない
  • 保険や税金などの事務作業も発生する

もちろん、最近はフリーランスの需要も増えておりおかげか、フリーランスに優しい保険や税金のサービスもあるので、昔よりもずっと事務的なことも楽になりました。

また、昔に比べたらクラウドソーシングを利用すれば、仕事の獲得チャンスも増えていると思います!

結局は、自分次第というのがフリーランス。時間の使い方も、仕事の獲得の仕方も自分次第でどんどん工夫できるということがフリーランスだと思います!

主婦やママに結局どっちがおすすめ?

1人1人環境も考えも異なっているので、どっちがいいと言うことははっきりとお伝えできないのが現状。ただ、会社員もフリーランスも一長一短であることは忘れないでください。

良い面もあれば、大変な面もどちらもあります!!

まきすず

今の自分にあった働き方はなんだろうと考えながらWebデザインの勉強をしていくことも大切ですね。

ただどちらも自分次第で、良い環境にもできますが、「こんなはずじゃなかった・・・」ということもことにもなりかねません!

わたしも会社員としてはそこそこの経験年数となりましたが、フリーランスとしてはまだまだ研究中!わたし自身も、ママになったということをきっかけに、フリーランスとして積極的に挑戦していこうと思っています!

Webデザイナーとしてのキャリア構築の参考に少しでもしていただけたら幸いです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる