MENU

カテゴリ

おすすめの記事

マンスリーカード作りました!ダウンロード素材付き

こんにちは!まきです。

出産間近になって、今後どんな形でアルバムをまとめていこうかなと悩んでいた時に、マンスリーカード(月齢カード)となるものを知りました!

生まれた日ごとに赤ちゃんとカードを置いて写真を撮っていくというもの!海外では定番のようですが、ここ最近は日本でも流行っているようで、いろんなデザインを見つけました!

Instagramでも結構な盛り上がりを見せているのでプレママや、新米ママの方達でもすでにご存知方々も多いかもしれませんが、わたしも出産ギリギリでその存在を知ることができたので、これから産まれてくる赤ちゃんのために用意したいなと思いました!

まき

本当にかわいいデザインもたくさんあって見ているだけでワクワクします!

目次

マンスリーカードって?

そもそもマンスリーカード(月齢カード)ということも初めて聞いた!という方に、簡単にご紹介します!

マンスリーカードとは、生まれた日から1歳の誕生日までの赤ちゃんの成長記録を写真に残すために使う「今の月齢がわかるようにする」カードのこと!

赤ちゃんの成長課程のスピードは早い分、あっという間にすぎてしまうので毎月写真で記録を残しておけば、毎月の成長過程もわかりとってもいい思い出になります!

マンスリーカードはどこで手に入る?

最近では、日本の雑貨屋さんでもあるかと思いますが、それよりもネットから探した方が好きなデザインも見つけやすいと思います。

楽天やAmazonからの購入はもちろん、「Creema」や「minne」などにも販売していました!Creemaやminneなどは、カードタイプになっているので、購入すればすぐに使えそうです。

しかし、わざわざネットで購入も手間だなと感じたのでそれなら自分で作っちゃおうと思い、わたしも自分で作ることにしました!

マンスリーカードのダウンロード素材を用意しました

今回自分用を用意するにあたって、いろいろ調べているうちに素材をダウンロードして、自分の好きな紙やサイズに印刷できるようにするというやり方で楽しむ方も多いようです!

こんな感じで印刷してできます!

ちなみにこちらは2L版のフチなし印刷をしたのですが、もっと周りに余白をもちたい方はフチありをおすすめします!

自分で印刷ならば安く済み(用紙代・フレーム代)、お手軽にできるなと思い、さらにサイズも自分で決められます!

そして今回は、せっかく作ったので多くの人にも使ってもらえたらと思い、ダウンロードで配布したいなと思います。よろしければ、下記ボタンからダウンロードをしてみてください!

\ まきすず マンスリーカード /

  • 100日目とハーフバースデイと1歳の誕生日を含め、4枚用意しました
  • PDFで用意しています

マンスリーカードの使い方

ダウンロード素材はPDFで用意しましたので、お家のプリンターで印刷を!

おすすめはハガキサイズ or 2L版サイズ

紙はなんでも大丈夫ですが、ちょっとだけ厚紙等がしっかりとしていていいかもしれません。(家のプリンタが何ミリまで印刷可能か必ず確認し、用紙を用意してください。)

Instagram等で見かけるのは、ハガキや写真サイズでの用意。このサイズ感だと販売している用紙の種類が多いのと家での印刷にも対応している場合が多いからです。

さらにかわいく!フレームに飾っても

さらに可愛くするためにフレームを利用するのもおすすめです。特に、家庭用印刷だと厚紙は難しい方もいると思いますので、フレームに入れてしまえば紙の厚さもさほど気になりません!

特にハガキサイズや2L版サイズのフレームも定番のサイズなので見つかりやすいと思います!

100円ショップにもフレームは販売しているので、こだわりがなければ手軽に購入できるので100円ショップでも十分ですね!

記念の1つとしてぜひマンスリーカードを!

子どもの成長はあっという間で特に0歳児の成長なんて、一瞬ですぎてしまうと思います!そんな瞬間を逃さないためにも、日頃から写真をとっていると思いますが、月に一度特別な飾り付けをして写真に納めておくというのも素敵ですね!

まき

1年分を並べてみると、成長記録がよりわかりそうです!

もしマンスリーカード(月齢カード)の準備をしていないプレママ&新米ママさんで、やってみたいと思った方!すぐに作成ができるので、よろしければダウンロードして使ってください!

わたしもこれから1年間、子どもの記録を残しておきたいと思います!

\ まきすず マンスリーカード /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる